ナビゲーター中澤真紀さんにインタビュー!

ナビゲーターにインタビュー!(2)

中澤真紀さん編

いつもは試合会場にて選手や監督にインタビューをしているナビゲータースタッフに、ナビゲーター業務についてインタビューをする企画!

ナビゲーターとして活躍する中澤さんに色々な質問をぶつけてみました!

 

ナビゲーターのどんなところに興味もちましたか??

スコアラー、レポーターとして野球と関われるところです!

 

なぜナビゲーターになりたいと思いましたか??

野球部のマネージャーを引退してすぐにナビゲーター募集を知ってずっと野球と関わり続けていきたいという気持ちがあったからです。そして、自分がスコアをつけることで選手の方に喜んでもらえるところもなりたいと思った理由のひとつです!

 

 ナビゲーター研修を受けて良かった点・しんどかった点

マネージャー時代に知らなかったルールが知ることができてよかったです。

しんどかった点は特にないです!

 

ナビゲーター業務の面白い点・苦労する点は??

面白い点は好きな野球と関われることや、人と人との関わりです。
苦労する点は私からの意思疎通がうまくいかないときです。また、私は文章力が乏しいのでレポートの文章を考えるのに苦労します(笑)

 

ナビゲーター業務でこだわっている部分は??

なるべく早くレポートを出すこと。レポートを楽しみにしてる方もいると思うので!

 

ナビゲーターとして今後向上させていきたいことは??

文章力、臨場感のつたわってくるレポートを書きたいです。

いち早くナビゲーターとして活躍してきた中澤さんは、初期からG-LEAGUEの発展に大きく貢献してくださいました。試合会場での立ち振る舞いから本当に野球が好きなことが伝わってきます。

チームの皆様、試合会場でお会いした際にはぜひよろしくお願いいたします!

 

ナビゲーターに応募する

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2016.3.30

問題63:バントの小フライはインフィールドフライ?

問題63:バントの小フライはインフィールドフライ? 無死または1死1・2塁などの場合、内野フライがあがったらインフ…

書庫

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る