問題4:打球にグラブを投げつけた?






問題4

打者Aが左中間を抜こうという打球を放ちました。打者は打った瞬間に二塁打を確信しましたが、それを追いかけていたセンターの選手が打球に追いつかないと判断するや否や、ボールを止めるためにグラブを打球へ投げ、ぶつけてしまいました。レフトの選手がボールを取って二塁へ送球、打者走者にタッチしました。タイミングはアウトですが…

スポンサードリンク

この場合、以下のどれになるでしょうか?
①打者走者は二塁でアウトになるので、打者の結果は単打扱い。
②センターの選手がグラブを投げたりせずに打球が抜けていれば、二塁には進めていただろうと審判が判断し、二塁打とする。
③打者には3個の安全進塁権が与えられ、三塁に進める。記録は三塁打。

スポンサードリンク

808_2753

【問題4の解答】

③打者には3個の安全進塁権が与えられ、三塁に進める。記録は三塁打。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは、いわゆる「安全進塁権」の問題です。今回のケースは「野手がグラブを故意に投げて、フェアボールに触れさせた場合」にあたり、これには「三個の塁が与えられる」(7.05(c))と規定されています。さらに「打者が進んだ塁によって、それぞれ二塁打、三塁打、本塁打と記録する」(10.07(e))との規定と併せることで塁打数が決まります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサードリンク

ちなみに、これはインプレーですので、打者はアウトをとして本塁に進んでも構いません。また、グラブを投げても当たらなければこのペナルティは適応されません(7.05原注)。
三塁打…ということは塁上に走者がいた場合すべて生還させることになるので、これは大きなペナルティです!グラブは投げない方がいいですね~

※ちなみに写真の選手はグラブは投げていませんのであしからず

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2013.11.29

募集する・申し込む!新サービス G-DUGOUT!

新サービス G-DUGOUTをリリース 募集する・申し込む!野球のオープンコミュニティプラットフォーム 対戦チームを探す、助っ人を探す、…

書庫

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る